英語を話すためのスピーキングの練習

英語を話すためにはスピーキングの練習が必要だが、ただ単に決められた文章を話すだけでは効果がないし、話せるようにはならない。英語を話す本質とは。

英語を話すためのスピーキングの練習

英語を話すというのは、自分の言いたいことを英語で言うということです。

英語を頭の中から引き出す回路を作る。

海外旅行などに行って、とっさの時に英語が出てこず、あとになって「ああ言えばよかった」と悔しい思いをしたことのある方がいると思います。

また、クレームや文句を言いたい場合も、うまく言えなくて悔しい思いをした方もいるでしょう。

自分の言いたいことを英語で話すスピーキングの練習をしておけば、そんな事態にも十分対応できるのです。

その訓練によって、自分の使いたい英語を頭の中から引き出す回路を、スピーキングの訓練によって作り上げることができるからです。

スピーキングの勉強を始めると、自分がどれくらい話せないかがよくわかります。

「これでは英語をうまく話せるはずがない」という思いをすることでしょう。
しかし、そこが出発点となるのです。
頭ではわかっていても、いざ発音してみると、案外舌がうまくまわらずスラスラと話せないものなのです。

スピーキングの練習はひとりでも十分できます。
ひとりなら、いくら言いなおしをしても、同じことを何度も繰り返しをしても、恥ずかしくも何ともありません。

また誰に気兼ねせず練習することができます。

もちろん、ひとりでスピーキングの練習をしたあとで、練習の成果を、外国人の前で試してみることは必要です。

しかし、はじめから外国人を相手にスピーキングの実地練習をして、恥ずかしい思いや悔しい思いをする必要はないのです。

スピーキングの練習を十分にしてから、実践の場へ出ていけばいいのです。

この過程をしっかりとやっていないから、多くの日本人は英語を話すという段階でつまずいてしまい、「日本人は英語を話せない」ということになってしまうのです。

誤解のないように言っておきますが、ここでいうスピーキングの練習というのは、英会話のテキストに載っているようなシチュエーション会話を覚えて、それをひとり芝居のように口にだして言ってみる音読とは違います。

あくまでも、自分の好きなこと、興味のあること、楽しいことを自分の話したいように話すのです。

自分の日記などを英訳するのもいいですね。

なぜそのようなことをするのかというと、英語を話すということは、自分の言いたいことを英語で言うということだからです。

英語を話せるということは、自分の言いたいことを英語で言えるということなのです。

なので、スピーキングの練習では、自分の話したいことを話さないといけないのです。

人それぞれ、話し方は違いますし、ニュアンスも違います。
使う単語や文章の組み立て方、長さに至るまで全然変わってくるのです。

だからこそ自分の言い方で話さなければならないのです。
なので、まず基本文型を頭に入れ、そのあとリスニングとリーディングで単語や文章を頭の中に入れたら、今度はそれを自分で自由に引き出す練習をすることが大切なのです。

私がバイリンガルになるまで英語上達できた方法とは?
3ヶ月で英語が上達する勉強法
リスニングパワーTOEIC
TOPに戻る

▽英語を話すためのスピーキングの練習のキーワード

▽次のページ、前のページ

英会話学校やプライベートレッスンは効果的か | 英語をうまく引き出す頭の回路を作る勉強法

英語 英会話を短期で上達させる勉強法:新着アイテム

英語のリズムを楽しく身につける学習法
英語を話す際には、英語のリズムで話す必要があります。英語のリズムを身につけるのには英語で歌を歌う学習法が、楽しく英語を学べてオススメです。
英語の音読学習法で重要なこととは?
英語をただ音読するだけでは、なかなか英語上達できません。英語上達するには英語を正しい方法で音読する必要があります。英語を音読する際に大事なことをまとめました。
英語を話す時と聞く時に最も大事なこと
英語を話す時に、あることを行うだけで、今までよりも英語の会話がうまくいくようになります。英語を話す時と聞く時に、あなたがするべきことをお話します。
英語が上達する人に共通していること
英語が上達する人には共通点があります。あなたも英語が上達する人に共通していることを行うようにすれば英語が上達するようになるでしょう。
英語は逆から学べ
英語は逆から学べという英語学習本は33万部を超える大ヒットになりました。私も実際に「上級トレーニング編 英語は逆から学べ」を購入して聞いてみましたが、英語は逆から学べの音声ファイルはネイティブの自然な会話が収録されているので、聞き流し学習や、音読や、シャドーイングにいいと思いました。
英語が上達しない人に共通していること
英語が上達しないことに悩んでいませんか?もしかしたら、あなたも英語が上達しない人に共通するあることに、当てはまっているかもしれません。
カタカナ英語では海外で英語が通じない
日本ではカタカナ英語でも外国人に英語が通じるかもしれませんが、海外ではカタカナ英語では英語が通じません。何でカタカナ英語だと海外では英語が通じないのでしょうか?
アメリカで長期生活すれば英語が話せるようになるか?
海外で長いこと生活すれば自然と英語が話せるようになるのかということをアメリカに海外転勤になった家族のケースの例をもとにお話します。
英語学習本等の出版社アルク運営サイト「スペースアルク」
スペースアルクの最大の特徴は、膨大なデータベースを持つオンライン英和・和英辞書「英辞郎」です。アルクオンラインショップの人気の英語教材は、1000時間ヒアリングマラソンとENGLISH JOURNALです。
英語教材専門ショップ「英語伝」
英語伝は、楽天市場で人気の英語教材を販売しているオンラインショップです。英語伝の特徴は、豊富な品揃え、サポートのよさ、英語伝メルマガです。

今日のキーワード

当サイトのRSS

メニュー

新着アイテム

チカラインターナショナル
     ◇海外旅行に行った時 上手にコミュニケーションをとる方法とは
     ◇海外で長い間生活しても 英語が話せるようにはならないワケ
     ◇映画や海外ドラマで 楽しみながら日常英会話を身につける勉強法
     ◇多くの英語上達者が語る 効果的な英語勉強法 シャドーイング とは?
TOP l プライバシーポリシーについて l 特定商取引法の表記 l お問い合わせ

Copyright (C) 2008 All Rights Reserved 英語 英会話を短期で上達させる勉強法

/>