英語をうまく引き出す頭の回路を作る勉強法

英語を上手に引き出すためには頭の回路を変えなければならない。そうすることで頭に入っている英単語や表現を上手に使うことができる。

英語をうまく引き出す頭の回路を作る勉強法

スピーキングの勉強法として、興味あることについていつも話をすることをお話ししましたが、なぜならば、寡黙な日本人にとっては、読み書きも大事ですが、それよりも英語を話す練習を重ねることの方が先決であり、ライティングはスピーキングの延長にあると考えているからです。

もちろん以前述べた基本文型の練習や、リスニングとリーディングの練習をある程度おこなっていることが前提にあります。

その段階であれば、自分でスピーキングの練習をして、自分の文章を作っていっても、文法的にあまりにめちゃくちゃな文章を作ることが少ないからです。

しかも私たちはすでに学校で文法や英単語も習っていますので。

なので、あとはリスニングとリーディングを使って、頭の中に入っている英単語や表現をうまく引き出す回路を作ってやればいいのです。

したがって、スピーキングの練習は、あまり早く始めないほうがいいと思います。
リスニングとリーディングをしばらくやって、頭の中に使える英語と文章がかなりたまってからにした方がいいと思います。

貯金していないお金は引き出せないように、頭の中に入っていない英語は引き出すことができないのです。

それでも、スピーキングをはじめた当初は、まだまだいい加減な文章を話すことになるかもしれません。

しかし、その点はだんだんと併行して進めるリーディングとリスニングの助けを借りながら、間違いを訂正したり、文章を整えていけばいいのです。

それを、外国人の前ではなくて、自分ひとりでできる。
これがこの勉強法が日本人に合っている点なのです。

そのスピーキングの練習をしばらく続ければ、やがてみな英語を話せるようになります。

頭の中に、「自分の言いたいこと→英語の文章」
という回路ができあがっていきます。

この回路をしっかりと作り上げること、それがすなわち、英語を話せるようになるということなのです。

話しているうちに、これまでは知識として知っているにすぎなかった英語の単語や文章が、使える英語として、改めて頭の中に記憶されていくのです。

一度自分が使った言葉というのは、なかなか忘れられないものなのです。
もちろん、自分の言いたいことを話そうとして、途中で知らない単語が出てくることもあると思います。

そういう時は、和英辞典を活用して、どんどん新しい単語や表現を新たに頭の中に入れていってください。

和英辞典は年々進歩しているので、これについてはお金を惜しまず、なるべく新しいものを購入してください。 より実用性のある英語が覚えられます。

しばらくスピーキングの練習を続けていけば、知らない単語や言い方が出てきても、だんだんとそれを迂回する回路や余裕もでき上がってきます。

前に自分で話したことの中から、それに類した文章を引っ張り出してこれるようになるのです。

皆が英語を話せるようになるといっても、スポーツと同じように、結果的に上手下手は出てきますが、前にも言ったように、そんなことは気にする必要はないのです。

日本語と同じように、皆が自分らしい英語を話せればそれでいいのです。

私がバイリンガルになるまで英語上達できた方法とは?
3ヶ月で英語が上達する勉強法
リスニングパワーTOEIC
TOPに戻る

▽英語をうまく引き出す頭の回路を作る勉強法のキーワード

▽次のページ、前のページ

英語を話すためのスピーキングの練習 | 学習してきたのとは違う女性の英会話

英語 英会話を短期で上達させる勉強法:新着アイテム

英語のリズムを楽しく身につける学習法
英語を話す際には、英語のリズムで話す必要があります。英語のリズムを身につけるのには英語で歌を歌う学習法が、楽しく英語を学べてオススメです。
英語の音読学習法で重要なこととは?
英語をただ音読するだけでは、なかなか英語上達できません。英語上達するには英語を正しい方法で音読する必要があります。英語を音読する際に大事なことをまとめました。
英語を話す時と聞く時に最も大事なこと
英語を話す時に、あることを行うだけで、今までよりも英語の会話がうまくいくようになります。英語を話す時と聞く時に、あなたがするべきことをお話します。
英語が上達する人に共通していること
英語が上達する人には共通点があります。あなたも英語が上達する人に共通していることを行うようにすれば英語が上達するようになるでしょう。
英語は逆から学べ
英語は逆から学べという英語学習本は33万部を超える大ヒットになりました。私も実際に「上級トレーニング編 英語は逆から学べ」を購入して聞いてみましたが、英語は逆から学べの音声ファイルはネイティブの自然な会話が収録されているので、聞き流し学習や、音読や、シャドーイングにいいと思いました。
英語が上達しない人に共通していること
英語が上達しないことに悩んでいませんか?もしかしたら、あなたも英語が上達しない人に共通するあることに、当てはまっているかもしれません。
カタカナ英語では海外で英語が通じない
日本ではカタカナ英語でも外国人に英語が通じるかもしれませんが、海外ではカタカナ英語では英語が通じません。何でカタカナ英語だと海外では英語が通じないのでしょうか?
アメリカで長期生活すれば英語が話せるようになるか?
海外で長いこと生活すれば自然と英語が話せるようになるのかということをアメリカに海外転勤になった家族のケースの例をもとにお話します。
英語学習本等の出版社アルク運営サイト「スペースアルク」
スペースアルクの最大の特徴は、膨大なデータベースを持つオンライン英和・和英辞書「英辞郎」です。アルクオンラインショップの人気の英語教材は、1000時間ヒアリングマラソンとENGLISH JOURNALです。
英語教材専門ショップ「英語伝」
英語伝は、楽天市場で人気の英語教材を販売しているオンラインショップです。英語伝の特徴は、豊富な品揃え、サポートのよさ、英語伝メルマガです。

今日のキーワード

当サイトのRSS

メニュー

新着アイテム

チカラインターナショナル
     ◇海外旅行に行った時 上手にコミュニケーションをとる方法とは
     ◇海外で長い間生活しても 英語が話せるようにはならないワケ
     ◇映画や海外ドラマで 楽しみながら日常英会話を身につける勉強法
     ◇多くの英語上達者が語る 効果的な英語勉強法 シャドーイング とは?
TOP l プライバシーポリシーについて l 特定商取引法の表記 l お問い合わせ

Copyright (C) 2008 All Rights Reserved 英語 英会話を短期で上達させる勉強法

/>